地域密着の調剤薬局 かばさん薬局

株式会社 タウンメディカル

  • トップページ
  • お問合せ

実務実習

当社では、薬学部実習生を積極的に受け入れております。
文科省『実務実習モデル・コアカリキュラム』に基づき独自のカリキュラムを作成し、認定実務実習指導薬剤師が薬局業務について指導いたします。
服薬指導・鑑査業務・DI業務・在宅医療等幅広い調剤薬局業務を経験していただける環境を整えております。
また、薬局のみで研修が難しいカリキュラム(薬局製剤・学校薬剤師etc)については薬剤師会主導の集団実務実習に参加いただくことで対応させていただいております。
皆様との出会いを心よりお待ちしております。

モデル実習の流れ

薬局アイテムと管理
情報のアクセスと活用
薬局調剤を実践する
薬局カウンターで学ぶ
地域で活躍する薬剤師
薬局業務を総合的に学ぶ

実務実習担当薬剤師より

『知る』『出来る』ようになる事の楽しさを知ってもらう事が、指導薬剤師としての醍醐味です。
11週間もの実習を、いかに楽しくすごしてもらうかを第一に、薬局スタッフ一同が温かく迎えます。
学生さんが来ると、私をはじめ、スタッフは初心に帰る事ができます。
また、学ばせてもらうことが多くあるので、
スタッフにとっても貴重な機会だと感じます。

 
 

実務実習を終えた学生からのコメント

増尾 涼(慶応義塾大学 薬学部)/かばさん薬局

基本の調剤業務から始まり、後半には実際に投薬を行い、調剤薬局の幅広い仕事を体験させていただき非常に中身の濃い11週間でした。
その中でもかばさん薬局が積極的に介入している在宅医療は、自分も興味を惹かれるものがありました。
これからの進路を考えていく上でも、とても有意義な実習だったと思います。
 

江原 嵩樹(日本薬科大学 薬学部)/しふり薬局

私は、1期(5/12~7/26日)にしふり薬局さんに行かせてもらいました。
皆さん人柄がよく、実務のことや社会人としての礼儀などたくさんのことを教えて頂きました。皆さんと話しやすく、とても楽しく実習をさせて頂きました。体調がなかなか安定しない中でしたが、大変お世話になりました。ありがとうございます。
薬局で学んだことを将来に繋げられるよう頑張っていきたいと思います。
 

青柳 久美(帝京大学 薬学部)/かばさん薬局草加駅前店

大学では学ぶことの出来ない貴重な経験をさせて頂き、とても充実した2ヶ月半を送ることが出来ました。その中でも私が一番印象に残っているのは在宅医療です。
患者さんのコンプライアンスを向上させるために、お薬カレンダーや服用時ごとに分包紙に色をつけたり工夫をしている他、ケアマネジャーさん向けにも勉強会を開いている事を知り、患者さんの安全で有効な治療をサポ-トするため他職種との連携をとる大切さも学びました。
かばさん薬局で得た経験を生かしてこれからも頑張っていきたいと思います。
 
Access
Access
バナー1-1
メールでのお問い合わせ
株式会社タウンメディカル 048-954-4189 受付時間:平日9:00~18:00
 
Copyright© 2014 TOWNMEDICAL Co., Ltd.All Rights Reserved.